4882:足首の痛み

質問

いつからかわかりませんが(覚えてない)気付いたら、右足首のくるぶしの下?横?(足の外側)のへこんでる所が、正座しようとする時、歩く時も痛みが酷くなりました。足首を、廻したりももちろん痛みがあります。歩く時は痛みはなかったんですが、最近は気付いたら痛みが強くなりました。原因は何か?どの様な治療法をした方が良いでしょうか?
回答の方宜しくお願いします
(35歳 女性)

回答

足首から、足部の真中あたりまでは団子のような骨が6個あります。ということは、それぞれの骨を連結する(動く)関節が沢山あるということです。その中でも外側の凹んだあたりはかなり大きな骨が3個並び、そこの間に関節ができ、足を内に曲げる(親指側に)とストレスがかかりやすい部位で、“捻挫”によりよく傷める部位です。
腫れたり、赤くなったり、押えて強く痛く、歩いても痛いようでしたら、整形外科を受診して下さい。
平成29年6月23日

4881:骨の変形

質問

右手の人差し指に疼痛のような痛みが走るようになり、後日地元の整形外科に行ってみたのですが骨の変形と言われレントゲンからも私の直視でわかるものでした。ですが、塗り薬しか出して貰えず痛みに耐える日々です。何か内部から治療をするようないい治療法はありますでしょうか?
(60歳 女性)

回答

痛みのあるところは、爪のすぐ下の関節でしょうか。
それなら、年齢的なものと、指の使いすぎによる指関節の変形による痛みです(ヘバーデン結節といいます)。また指の真中の関節ならブシャール結節といいます・・・いずれも人の名前です)。すぐによくなる治療法はありません。
一番大切なのは、痛い指を酷使しないこと、冷さないようにすることです。
風呂の中で、自分でマッサージをするのもよい方法です。
平成29年6月22日

4880:足首の手術

質問

足首手術の一週間くらい前に術前検査をするのですが、具体的にはどのようなことをするのてしょうか?
よろしくお願いいたします
(45歳 女性)

回答

手術を行うからには麻酔が必要です。多くは全身麻酔か腰椎麻酔(下半身麻酔)が必要です。麻酔にも堪えられるか、どのような麻酔法がよいか、診断する必要があります。また、手術で切って、血が止らない病気もあります(多くは肝臓、血液の病気など)。それらを手術前に知って、それに対処したり、麻酔ができるように検査が必要なのです。いきなり、最小限の検査で手術をするということは「命」にかかわる緊急手術以外にはありません。
平成29年6月21日

4879:シンスプリント2

質問

先日、こちらで質問させていただいたものです。2週間後、病院に行ったら先生が仰る通り脛中央前方の疲労骨折でした。今の状態はレントゲンで脛の骨は太くなっており、修復中とのこと。骨折してるところはもやもやしており、先生もこれがヒビが入ってるのかなぁという程度でした。

私もネットで調べたのですが、脛中央の疲労骨折は治りにくく、手術もありと書いてあり、このまま骨がくっつかず、痛みも取れないものなのでしょうか?痛みはそんなに強くはなく、走ったり、歩いてたりしています。
良くなる可能性もありますか?

(13歳 男性)

回答

脛骨中央部の疲労骨折は跳躍をよくする運動―バスケ、バレーボールなど・・・にみられることが多く、レントゲンで脛骨前方に仮骨(新しい骨)は沢山できますが、骨折線がなかなか閉鎖しないものです。本には、骨がつきにくく、手術を要することもあると書いてありますが、2~3カ月少しおとなしくしておれば骨癒合はできます。
定期的にレントゲンを撮って、主治医の指導を受けて下さい。
平成29年6月17日

4878:足首のあたり

質問

足首のあたりに骨が出来て痛いので、そのいらない骨を削るのですが、
入院するにあたり 、パジャマはワンピースがいいのか、短パンがいいのか、長ズボンがいいのか教えてください
また、手術した当日自分でトイレ行けるのでしょうか?
それとも管をとおすのでしょうか?
(43歳 女性)

回答

病院にもよりますが、短パンか、長ズボン(トレーンニングウェア)がよいでしょう。
ギプス包帯を巻くかもかわらないので、膝から下が太目の物がよいでしょう。
麻酔は恐らく腰椎麻酔(半身麻酔)と思われますので、手術当日は自分の力では動けません。
平成29年6月5日

4877:シンスプリント

質問

こんにちは 息子のことで相談させて下さい。
半年ぐらい前から脛の前面を触ると痛いと訴えており、私はただの打ち身だと思い、そのままにしといても治るよと言っておりました。歩いておりましたし部活も休まずやっておりました。最近、患部が腫れてきて整形外科を受診し、シンスプリントと言われました。レントゲンを撮ったところ骨が太くなっており、走るとまだ、痛いようです。病院では運動制限は言われなかったのです。
そこで、質問ですが、なぜ骨が太くなったのでしょうか?そして、痛みと腫れは時間の経過とともに治るものなのでしょうか?
お忙しい中申し訳ないのですが、よろしくご回答願います。
(13歳 男性)

回答

膝のすぐ下はないのでしょうネ(?)でなく、下腿(膝と足首の間)の痛みなら、足を使いすぎると足を使う筋肉に痛みがでてきます。骨が太くなっているのは、疲労骨折(足の使いすぎによる)のようです。
疲労骨折の痛みか、筋肉由来の痛みなのか、よく聞いてみて下さい。
しばらく少しだけ安静にしていてはどうでしょうか。
膝のすぐ下の痛みならオスグッドという病気です。
平成29年6月1日

4876:膝が動かない

質問

初めてでた症状です。ご相談にのって下さい。
膝を曲げた状態から立ち上がろうとした所、右膝に激痛がはしり動かせなくなりました。伸ばそうすると痛みが酷く曲げたまま暫くいました。痛みを我慢して少しずつ膝を動かしていたら、痛みが消え伸ばす事ができました。それから何もしてない状態でも外側に痛みが続いてます。
右膝は、1年くらい前から曲げ伸ばし時[パキッ][パキパキ]変な音がなったり、時々、痛みがありましたが整形外科に行ってません。接骨院で治療してました。
今後も同じように激痛で動けなくなる事あるのでしょうか?不安です。
よろしくお願いします
(32歳 女性)

回答

同じ症状はまた出るでしょう。
半月板といって、膝関節内の半月板という軟骨に“キズ”が入って、少しずれた時に膝の動きがわるくなるのです。
整形外科でよく診てもらって下さい。
内視鏡(膝関節鏡)で悪いところを調べてもらい切れているところを縫合(あるいは部分的に切除)すればよくなります。
(なお、接骨院にいる人は医師ではありませんので、どのようになろうとも結果はご自分で責任をとって下さい)
平成29年5月29日

4875:骨折手術後ボルト抜いた後

質問

昨年11月にマラソン練習し過ぎたのかジョーンズ骨折?をし、ボルト一本を入れる手術をしました。その後、レントゲンで確認しながら3か月後にはジョギングもでき、その後は順調に骨折する前のランニング、記録更新までできるようになりました。担当先生は抜かない人もいるけど、抜いたほうがいいのではと言われて、6月に抜こうと思ってましたが、色々、調べてみると抜いた後、ボルトが入ってた骨の穴の修復とか、また骨折しやすくなるとか書いてあるのがあり、ちょっと心配になりました。やはり抜いた後はリスクがあるものなんでしょうか?すぐには今まで通りには走りは無理でしょうか?もし、また何ヶ月も走るまで時間がかかるなら、そのままボルトを入れておくのも選択肢としてあるかなと思ってます。よろしくお願い致します。
(51歳 女性)

回答

第一に抜かないでいると骨が横着をして骨が丈夫になりません。
第二にどのようなボルトを骨のどこに孔をあげて入れているのでしょうか。多くは、ストレスの余りかからないところから入れていると思いますので原則的には抜いた方がよいと思います。
平成29年5月26日

4874:左足先からひざ下のしびれ

質問

昨年10月半ばに椎間板ヘルニアの手術を受けたのですが半年たった今でも左足先からひざ下あたりのしびれが取れません。歩くのには支障はないのですがなんか変な感じがします。少しでも痺れ感をなくす方法はないでしょうか?
(60歳 女性)

回答

腰椎椎間板ヘルニアでは手術であろうが、手術をしない治療であろうが、筋力(力を入れる)よりも、痺れ感の回復に時間がかかります。
日常生活に支障がある程度の痺れなら手術を受けたところでよく相談してみて下さい。
平成29年5月22日

4873:4868の続き

質問

ご回答有難うございます
少し楽にはなりましたが、いまひとつです

血流を良くしなければ、、、と思い(素人感覚ではありますが)
じっとしていると、楽ではありますが、、、
2日ほど前から、買い物にあるいています
帰宅しまして、氷で冷やしています
痛み止めは服用止め、ロキソニン湿布をしています

良くなったかを認識するには、再度MRIをかけるのでしょうか?
(72歳 女性)

回答

急性期(数日から10日程度)を過ぎれば冷すことは止めて下さい。
温めることに集中して下さい。
MRIは、何か困ること(痛みがひどくなる、足に力が入りにくくなる・・・など)がない限り必要ありません。
平成29年5月22日