4946:腱板手術ごに手指がむくみ痛い

質問

今年1月に左肩腱板断裂手術をした。装具は2月第1週に外しリハビリも順調でしたが2月中頃から左手指がむくんで握れず物ももてません。肩は120度もあがります。
徐々に負荷をかけようとおもいますがむくみが辛くて何も出来ない状況ははです。
病院ではペインクリニックにかかる手配をしてもらい観察中 早く手指のむくみをとりたい。
(68歳 男性)

回答

複合性局所疼痛症候群(CRPSまたはRSD)の疑いが強いと思います。
インターネットで調べてみて下さい。
手術と直接的には関係ありませんが、手術というストレスによって自律神経に変革が生じたものです。難治性のことが多いようです。
治療は温熱療法などによる刺激と運動療法(動かすこと)が基本になります。
平成30年4月26日

4945:肘部管症候群の術後について

質問

昨年の5月に尺骨神経の脱臼による肘部管症候群との診断を受けて8月に神経移行術にて手術を行いました。術後は手のむくみや手の痛みなどがひどく過保護にしたせいもあり、腕が90度から曲がらなくなりました。その後、リハビリを4か月行い、腕は自由に動くようになりました。(ただ、まっすごには伸びません)
現在ですが、腕を曲げると以前のようなしびれがあります。腕の痛みやしびれも感じています。就寝中には痛みがあり、朝は手の痛みとこわばりでしばらくは動かせません。再発したのでしょうか?また、再手術はありえますか?
ちなみに今年の3月に右肘も手術をしていますが、経過は良好です。
宜しくお願い致します。
(52歳 女性)

回答

原因として、2・3のことが考えられますが、最も疑わしいのは複合性局所疼痛症候群(CRPS:インターネットで探して下さい)です。
主治医に相談して下さい。
平成30年4月24日

4944:ふくらはきの痛みと唇の痺れ

質問

右足のふくらはぎの痛みが昨日からあり今日は、唇が痺れがきてます。大丈夫でしょうか?
何か、病気とかの可能性はあるのでしょうか?
(42歳 女性)

回答

ふくらはぎの痛みと、唇の痺れは、直接関係はなさそうです。
昨日、走るとか、ジャンプとか、長距離歩くとか、長時間立っていたでしょうか?そのようなことをすると、ふくらはぎが痛くなることもあります。風呂の中でよく温めて貼り薬でもあれば貼ってみて下さい。
唇の痺れは、よくわかりません。
しばらくしてよくならないと神経内科(最近は、脳神経内科)に行ってみて下さい。
平成30年4月24日

4943:腰痛について

質問

私は病院で腰椎椎間板症と3.4腰椎偶角解離といわれました私はラグビーをしていますが復帰は可能ですか?
また、効果的な筋トレストレッチの種目の名前を教えて下さい
(15歳 男性)

回答

隅角解離は椎体辺縁分離ともいいます。
思春期に背骨(椎体)の一部が大人になる前のもとの骨(椎体)からはがれ、その隙間に椎間板の一部が陥入しているものをいいます。
レントゲンで四角な椎体の端っこが小さな小さな骨片と写ります。この骨片ともとの骨との間に椎間板が入るのです。椎間板はレントゲンに写らないので小骨片が浮いたようにみえます。一種の椎間板ヘルニアです。足への放散痛、痺れ感、足および趾の力が落ちなかったら心配ありません。このような症状がでたら、整形外科を受診して下さい。
平成30年4月24日

4942:マレット骨折の剛線は抜かなくていいんでしょうか?

質問

中指の第一関節をマレット骨折し1月に手術しました。
2本の針金で固定し、1本は術後 5週間で抜きましたが、もう1本は指に埋め込んだままです。
主治医はこの針金は抜かなくて良いと言っていますが、同じような骨折をした人は、埋め込んだ針金を再手術で抜くよう指示されたそうです。
異物が入ったままというのは不安なんですが、このまま体内に入ったままで支障はないのでしょうか?
またドクターが抜く、抜かないの選択をする基準(骨のくっつき方が悪いとか) というものがあったりするんでしょうか?
(56歳 女性)

回答

2本のピンのうち1本は骨折の骨片を固定し、1本は関節を自由に動かせないようにしたものと思われます。その中の後者を抜釘したのでしょうか?
いずれにしろ、骨折部の骨癒合ができれば、無用になりますので、日本では抜釘することが多いようです。高齢者では邪魔(関節に動きにさしさわる、皮下にさわるなど)にさえならなかったら、そのままにしておくこともあります。外国では医療費の関係もあって抜かないことが多いようです。抜かなくても、体に害にはなりませんが、日本ではとることが圧倒的に多いようです。
平成30年4月20日

4941:胸鎖関節炎症

質問

1か月半前に重い荷物の移動をしてから鎖骨あたりが痛く、その痛みが原因なのか肩甲骨、肩、首に痛みが感じられなかなか改善しないため、1か月位して病院に行ったところ、胸鎖関節に炎症が起きてると言われました。1か月たっても痛みが続くようでしたら詳しい検査をした方が良いとも言われましたが、どうしても仕事柄、重い荷物を移動しなければなりません。決まって次の日には痛くなります。(以前ほどは痛くありませんが)このような生活でも治りますでしょうか?塗るタイプの薬をいただきましたがいい薬がありますでしょうか?
(53歳 女性)

回答

胸鎖関節症はなかなかよい治療法がありません。一番の治療、予防法は患側で重い物を持たないことです。
しばらくすると落ち着いてるものです。
平成30年4月14日

4940:踵骨骨折の後遺症

質問

2011年の年末に自宅の屋根の雪降ろし中に転落し、両踵骨折をしました。約3ヶ月の入院とリハビリで退院しましたが、足首廻りの痛みに悩まされ1年後にプレートを抜いたのですが、やはり痛みは取れず何度か病院を変えたりして観てもらったのですが、入院していた病院では痛み止めの薬と湿布をくれるだけ。違う病院では扁平足になりそうなので装具的な敷き皮を作りましょうと言われたのと、距骨部分に痛みを抑える注射をされたのですが翌日には痛みが出ました。7年経つ現在でも痛みは取れず足首の上下の動きは出来ますが挫く動きは直ぐに激痛が走りその場に立ち尽くしてしまいます。この足首廻りの痛みを解消するには再手術とかになるのでしょうか?手術の必要性は無く別の方法で解消出来るのでしょうか?
(52歳 男性)

回答

両側の踵骨骨折だったのですネ。
非常にむつかしい問題です。距骨と踵骨の間にも関節があります。
目にみえてよく動いている足首の関節ではなく、その下にある関節でもともと小さな動きがあるだけです。踵骨骨折では、この関節面がたとえ上手な手術をしても、まったく元の通りになることはありません。
したがって、歩いたりすると痛みが出てくる場合が少なくありません。
また、この距踵関節面の不整による痛み以外にも骨折部まわりの腱とか靭帯が原因の痛みもあります。
そこで、今の痛みはどこから生じているかを精査することが必要です。痛いところに注射をして、効果があるかどうか、距踵関節に麻酔薬を注入して痛みがとれるかどうか、などの治療 兼 検査が必要です。
距踵関節に局所麻酔薬を注入して効果があれば、距踵骨関節固定術という選択肢もあります。
整形外科専門医で十分相談して下さい。
平成30年4月12日

4939:足裏の親指の痛み

質問

足の小指の爪が昔から潰れ気味で、きれいに生えてない爪だったのですが。
最近、その爪が靴に当たり痛くて、そのせいか親指に負担がかかり、親指の裏が痛いです。
小指の爪を整えることで、小指の痛みはいまは軽減してます。
マッサージをしてみても、改善されなくて触ると痛いです。
外反母趾なのか、親指の骨が少し出っぱています。
出っぱってる部分より親指の裏側が痛いです。
(31歳 女性)

回答

単なる外反母趾のためなのか、足裏に小さなコブが出来て痛いのか、外反母趾にともなうバニオンなのか、よくわかりません。また、靴の選び方によっても痛くなることもあります。
主治医によくご相談下さい。
平成30年4月11日

4938:浮腫と熱変色と熱感

質問

肘骨折でOP後約1ヶ月リハビリ通いしてます。4~5日前から浮腫、熱感、熱変色、手の力が入らなくなりました。術後の経過は、傷の付きがあまりよくなかったです。
考えられる原因と治療法を教えて下さい。
(65歳 女性)

回答

2~3の原因が考えられますが、最悪は感染(ばい菌がついた)の場合です。
主治医によく相談して下さい。
平成30年4月7日

4937:腰から下腿の痛み

質問

4892:の質問でお世話になった者です。
度々申し訳ございません。
昨年10月に右足関節の外側靭帯再建術と
骨片切除術を行いました。4週間後全荷重OKと
筋力トレーニング開始しました。
2ヶ月後からリハビリにてジョギング開始してます。その翌日腰椎に強烈な痛みがありました。
(2年前のMRIで4.5番の椎間板は既に黒色になってました。)
それから1週間後に左膝外側に痛みが出てきて
リハビリで通ってる整形の先生に相談したところ
腸脛靭帯炎と言われました。確かに腸脛靭帯が張ってるのは自分でもわかります。
が、初めは階段登る時だけ痛みが出てその他は全然痛くなかったんです。走ったら痛みが増すなどネットでは書いてありましたが走っても痛みは憎悪しませんでした。
それから1ヶ月後ぐらいから就寝時に大腿部へ痛みが出て、股関節の付根へと痛みが上がってきてました。リハビリでスクワット・ランジ運動など行うと股関節・臀部が痛み、踏ん張る事が出来ない状態になりました。今では大腿部内側薄筋まで張りと痛みがあります。ですので今のリハビリはストレッチのみ行ってます。

先月末の朝、立ったら左足に力が入りにくく
股関節がガコッっと足首捻挫の内返しのような感じになったので整形の先生に相談しましたが股関節の方しか診てもらえずで、(レントゲン撮りましたが骨には異常無しでした)アイシングで様子みてくださいだけでした。
もう自分では腰・股関節・膝どこが悪いのか分からなくなってきてしまって、相談もどこですればいいのか。
すごく長文で大変申し訳ございませんが
出来ればどこ部位をどのような検査をしてみれば良いかなど教えて頂けると幸いです。
どうかよろしくお願い致します。
(37歳 女性)

回答

腰部、股、膝関節のどこが主病変、あるいは全部が関係しているのか、というご質問のようです。
腰のヘルニアの場合、臀部~大腿の後~下腿外側~足首にかけて痛みが走ります。下腿や足背に知覚異常(鈍麻、鋭敏など)がみられます。
踵をつけて、足首をそらせて歩くのが困難になることもあります。
股関節の場合は、靴下がはきにくくなったり、趾の爪切りができにくくなります。
膝では曲げたり、伸ばしたり、とくにピーンと伸ばした時に痛みがあります。
このようなことを確認して然るべき整形外科を受診してみて下さい。
平成30年4月3日