4975:肩腱板断裂

1ヵ月前、肩がきりきりと痛み腕があがらず、運転もままならぬようになりました。受診し、腱板断裂で1円玉くらいの穴が開いているとの診断でした。
ステロイド注射をうち、3ヶ月リハビリをして、それから手術を考えようと言うことになりましたが、リハビリをしても、痛みは変わらず、手術をしなくてはいけないのかと考えていますが、副甲状腺機能亢進症の持病があり、骨密度が同年代の人の60%しかなく、肩の骨が、アンカーを打ち込んだ時に、耐えられるかなと言われました。手術をしないままにしていたら、断裂がひどくなる可能性もあり、私はこの痛みに耐えながら
生活していくしかないのでしょうか。
(62歳 女性)

回答

腱板断裂していても約半数の人は痛みがないと言われています。(胃が痛い時にお酒を飲んで、焼肉食べて、ケーキ食べることなどしないのと同じように)まず、日常生活動作で痛みが生じない範囲でゆっくり動かすことが大切です。ステロイド注射のほかにトラマドール、デュロキセチンなどの薬で痛みが軽減できることもありますので、処方してもらってはどうでしょうか。62才とまだお若いこと。放置しても10年20年後には断裂は徐々に大きくなっていくことが予想されること。大きい断裂より小さい断裂の方が手術はしやすく、再断裂率は低いこと、術後リハビリテーションをゆっくりすれば、骨密度が少なくてもアンカーは抜けにくいこと、(動きがわるくなることもありますが、断裂していなければ拘縮に対しては後でどうにでもなります)などより、私は若い人は痛くても痛くなくても大きくなる前に早く手術をすることをおすすめしております。
主治医の先生とよく相談してみて下さい。
平成30年11月16日

4974:踵骨折治療法

踵骨折(剥離骨折)と診断されました。処置としてはギプスで固定する必要なし
放置して多少のつま先を動かす程度どのリハビリで完治するまで2ヵ月要する診断でした。自宅療養中自分でできるリハビリをお願いします。
追伸 CT画像では踵の形は綺麗でした。又、接骨院でのマッサージはいつ頃から始めた方が良いですか。骨折日30.11.10です。よろしくお願いします。
(58歳 男性)

回答

踵骨骨折で文面からするとアキレス腱(束)の中の一部分の損傷のようです。そして、ギプス包帯固定も必要ないとのこと。そこで、杖など使わずに、爪先立ちできるでしょうか。できなければ重症のうちです。
主治医の指示を守って慎重に治療をうけて下さい。
なお、接骨院は医師ではありません。マッサージをうけても骨折が早く治ったり、筋量が増大し、筋力が強くなることはありません。
無駄です。
平成30年11月15日

4973:足の甲

左足の甲の裏が痛く1度整形外科に行き、足底筋膜炎と言われそれから接骨院に通いマッサージやでんきを流してもらってますが痛みが全然ひきません。また足の甲の表とかかとまで痛くなってきたんですけどこれって疲労骨折ですか?
(15歳 女性)

回答

万一 疲労骨折なら、歩いたり、走ったりは非常に困難です。
部活は何かやっていますか?活発なお嬢さんでしょうか?履物を最近かえていませんか?
もう一度、整形外科を受診して下さい。
なお、接骨院は医師ではありません。施術(治療ではありません)はもう受けないで下さい。
平成30年11月12日

4972:足関節三果骨折術後の痛み

足関節の脱臼骨折でプレートとスクリューによる整復固定術を受けて約4週経ちます。
10日ほど前から内果のあたりにズキズキとした痛みが断続的にあります。
傷は現在かさぶたになっていますが、外果に比べると治りが遅いように思います。
少し赤くなっているようにも思いましたが、気にしすぎなのかもしれません。
主治医に伝えたところ、特に異常はないとのことでした。
これらのことから考えられる痛みの原因はなんでしょうか。
(35歳 女性)

回答

足首の脱臼骨折は、①かなりの外力が足首にかかったということと、②足首のあたりには筋肉がほとんど無く、血のめぐりが余りよくないことと、③脱臼骨折したときに関節軟骨がいくらかは損傷をうけていることと、④手術をした後も、腫れがなかなかとれないことで、いろいろのトラブルが起りやすいものです。
内果のあたりは筋肉が無く(即ち血のめぐりがよくない)、未だに創が完治していないということは、まだまだケガによる、また手術による炎症症状が残っているものでしょう。局所がポカポカして痛むようなら感染かもわかりません・・・(?)足指や足首をゆっくり大きく動かすようにして腫れを早くとるようにしましょう。
平成30年11月9日

4971:シーネ固定を外して良い時期について

学校の体育の授業中に転んで、足の小指の付け根(下駄骨折と呼ばれるところ?)にひびが入りました。病院では足裏をシーネで固定していただき、2週間の松葉杖生活を経て少しずつ両足をついて歩けるようになりました。患部の痛みはほとんどなく、3週間目でレントゲンを撮った時も「骨がくっついてきている」と言われました。そこで質問なのですが、シーネ固定はいつ頃外せるのでしょうか?医者からは「また3週間後に来て」と言われ、シーネについて何も言われなかったのですが、できるだけ早く外したいと思っています。自分の判断で勝手に外していいのでしょうか。回答お願いします。
(18歳 女性)

回答

この部位の骨折は骨癒合が割りあい遅く、約6週間かかります。しかし、この期間ギプス固定の必要は少なく4週間すれば外して、包帯をして、ゆっくり歩いてもよいことが多いと思います。詳しくは主治医の指示に従って下さい。
平成30年11月9日

4970:左足小指 痛み

10/26(金)の夜に左足小指を部屋の中でぶつけて以来、痛みと腫れが1週間続き、湿布をしてました。11/01に翌11/02(金)より6日間の旅行のため、いつも行くところが休みのため他の整形外科を受診したところ、レントゲンを撮り、ひびが入っているとのことで、添え木でくすり指と小指を固定していきました。帰国後、受診し再度レントゲン。そしたら状況は変わっていないとのことでした。念のためいつもの整形外科でもレントゲンをしたところ、骨にひびは入っていない! 腫れは小指の靭帯損傷だとテーピングのみです。 どちらが正しいのでしょうか? ちなみに、今はテーピングのみですが、小指の外側が履物に触れるを痛みが走り、付け根は青黒くなっています。
(58歳 女性)

回答

骨折にしろ、靭帯損傷にしろ、治療はほとんど同じです。足の小指が青黒くなっているのは内出血のためです(骨折によるもの?靭帯損傷によるもの・・・いずれにしても同じです)。治療方法も同じです。
いずれにしろ、ケガですから、一定の期間(3~4週間)はかかります。
医師の指示に従って下さい。
平成30年11月9日

4969:靭帯再建術後について

Tfcc損傷と尺骨突き上げ症候群で手術しました。靭帯に関しては切開して再建術って言うものをしました。術後3ヶ月経過しましたがリハビリやっても可動域や痛みは良くなりません。靭帯再建術で元の様に100パーセント治りますか?それとも後遺症が残るもんですか?ネットでは治すのには手術しか方法は無いって書いてありますが手術でも私の場合良くなってません。
(49歳 男性)

回答

TFCC損傷後の靭帯再建術で症状の改善は期待できると思いますが、元の様に100%治るかというと難しいかもしれません。ただ術後3ヶ月であればさらに3ヶ月ほどリハビリを続けられたらと考えます。
平成30年10月25日

4968:子供 捻挫

初めまして。
ネットで調べていたら、質問が出来るとの事なので、投稿しました。
教えて下さい。
くるぶし辺りを捻挫したのですが、ヤクバンテープ20は、11歳の子供が貼っても問題はないでしょうか?
(11歳 男性)

回答

ヤクバンテープに塗ってある薬はフルルビプロフェンという消炎鎮痛剤です。消炎鎮痛剤はまれに問題になることもあります。フルルビプロフェンは、消炎鎮痛剤の中でも作用は弱いとなっていますが、念のため、主治医にお尋ね下さい。
平成30年10月22日

4967:足首の背屈

私は捻挫を幼い頃から結構繰り返しています。
そのため、足首が硬くなっています。
最近、また捻挫をしました。私は捻挫に慣れているので、ある程度の捻挫なら問題ないのですが、そのときの捻挫は、珍しく立てないぐらいの痛みを感じました。無理やり歩いたらプチっといって、痛みがなくなりました。そして私は今までの捻挫のように病院には行かず、自分でRICE等の処置をしましたが、次の日歩いていると突然、捻挫をした時と同じ痛みが出ました。足関節の背屈ができない状態です。関節がずれている感じです。
これは病院に行ったほうが良いですか?また、行かなくては良い場合はどのような対処をしたらよいですか?
(19歳 男性)

回答

捻挫を繰返していらっしゃるとのことです。
捻挫とは、関節の動きが正常な範囲を超えても外力が働いた場合、関節を保っているスジ(靭帯)などがその力に堪えきれなくなって、伸びたり、切れたりすることです。
したがって、捻挫をすれば関節を正常な位置に保持しているスジ(靭帯)が切れている(部分的? 全部?)状態です。この切れたところが正しい治療を行われずにきれいに治らないままになっていると、度々 捻挫を繰返しやすく なります。すなわち、正常な場合には起らないような異常な関節の動きにより関節の動く骨の部分(表面は軟骨で覆われていますが)が削られることもあります。
その小さな骨片が関節の中で関節の動きによって動き回ることもあります。
その小さな骨を関節遊離体(関節ねずみ)といいます。あなたの場合このような症状ではないでしょうか。
整形外科でレントゲン、CTあるいはMRI撮影をしてもらって下さい。
平成30年10月18日

4966:足首痛み

レントゲン・MRI・内臓全て健康、血液検査もすばらしくOKとのこと。ですが、立つ、歩くと足首が痛くて歩けません。しびれた時に足をたたかれるような感覚に少し似ています。トイレに立つのも足首が痛くて辛い感じです。年齢、歳としかいいようがないのでしょうか。。
(90歳 男性)

回答

レントゲン、MRIはどの部位を撮影(像)されたのでしょうか。「訴え」からは腰の検査をなさったように思いますが・・・。
足首はどうもなかったのでしょうか。
足首の関節の変形性関節症のようにも思いますが・・・。
いかがでしょうか。
平成30年9月28日