5091:膝蓋骨骨折手術後の経過について

右膝蓋骨横骨折をしました。転位が無かったのでニーブレースで保存療法となりました。2週間目のレントゲンで転位があり、次のレントゲンで更に転位が有れば手術になると言われています。手術になった場合、3週間ニーブレースで固定した後の手術となります。このケースの場合、骨折直後に手術になったケースと、術後の経過に違いがありますか。荷重を掛けられる時期が早くなる、松葉杖の使用時間が短くなり、生活がしやすくなる、などがありますでしょうか。よろしくお願いします。
(60歳 女性)

回答

膝蓋骨骨折の場合は直接膝蓋骨をぶつけて骨折した場合と、膝の筋肉の力によって
上下に加わる力によって割れる場合とがあります。
前者では“星状”(バラバラ)骨折になり、後者では筋肉の力によって上下に引っ張られ
て骨折部が開く骨折となります。そして、治療中(骨折部がひっつくようになるまでは、
膝を曲げると骨折部が離れきます。
質問者の場合は横骨折ということですが、後者のメカニズムの骨折だと思われます。
2週間後に少し開いてきているとのこと。
早期に手術するのが早くよくなると思います。手術をしないのなら、(骨折部同志が
レントゲン上、離れていないなら)6週間はニーブレス固定が必要でしょう。
手術をするのならなるべく早くするのがよいと思います。
もちろん早期に手術した場合が治りは早いと思います。
体重負荷も日常生活も、骨折の治り具合が早い方が早くなります。
(令和2年2月15日)

5090:肋骨の痛み

約35日前ごろ、滑って転倒し横腹を痛打しました。
右わき腹付近の肋骨に亀裂が生じたのか寝返りしたり、起き上がる際に痛みがあります。 自然にお治まると思い様子見にしてきましたが、1ケ月しても収まりません。
体操・ウオーキングや農作業などしてもいたくありません。
CTを撮ってしらべるべきでしょうか?

回答

肋骨骨折ならCT撮影が診断に最適です。
肋骨骨折なら、1カ月も経てば、きつく押さえれば痛いかもわかりませんが日常生活上は障害はないはずです。
痛みが続いているならば整形外科を受診してみて下さい。
(令和2年2月10日)

5089:足の甲の痛み

少し前から正座すると足の甲が痛く、先日突然腫れ上がり足の甲全体に内出血を起こしました。
ここ数ヶ月前よりジャザサイズというダンスを週2回のペースで習っており、整形外科では疲労骨折と言われました。念のため、レントゲン、MRIを取りましたが、骨折はどこにも見当たらず、打身と診断されましたが、このまま放置し、またダンスを再開しても大丈夫ですか?ドクターからは大丈夫だと言われました。また、同時に骨密度の検査をし、数値が悪く骨粗しょう症だと診断されましたが、因果関係はありますか?
(54歳 女性)

回答

整形外科で疲労骨折といわれたとのこと。このことから考えれば内出血は限局的なものでしょう。
血液凝固剤(血液サラサラ)を服用されていますか。
もし、これを服用されていると、履物であたったり、打撲したりしても局所的に内出血を起こすことがあります。
現在、歩くときに痛いですか?爪先歩きができますか?
これらに異常がなければ心配なものではないでしょう。
(令和2年2月6日)

5089:くるぶしの腫れ

右足関節外果骨折から2年経ちました。
今でも、たくさん歩いた後などに、踝が腫れたり、触るとプヨプヨした感じで痛みを伴うことがあります。
日常生活に支障はありませんが、骨折するとこのような症状と付き合っていかなくてはいけないものですか?
(40歳 女性)

回答

現在できているコブは、2年前の骨折とは直接は関係ないと思います。
女性の方に多い、足首に出来た水が溜まるコブ(滑液包炎)でしょう。
(皮下の袋に水が溜まる病気ですが悪いものではありません。昔の座りダコといっていたものです。)
水を抜いてもすぐに溜まってきます。痛くなかったらそのまま放置して下さい。
(令和2年2月4日)

5088:手首の痛みについて

サッカーの試合中に派手に転び手をつき、親指側の手首が何もしなくてもかなり痛みます、力も入りづらい状況です、近くの病院で診断を受けたところ、レントゲン、CTを撮りましたが、骨には異常が無いようで、捻挫と診断されました、靭帯がやられてるような感じがします。
(16歳 男性)

回答

手首は、小さな重要な骨が8個あります。
普通のレントゲンでは写りにくいこともあります。また、重要な靭帯もあります。
痛みが続くようなら、CTは撮影されているとのこと、MRIを撮る必要があるかもわかりません。
整形外科、とくに手外科専門医あるいはスポーツ外傷を特に勉強している医師を探してみて下さい。
(令和2年1月28日)

5087:鎖骨の術後

去年の1月に左鎖骨骨折観血手術をして9月にプレートを取る手術の前に
鎖骨のところに糸の玉があって痛かったので相談したら9月の手術の時に
取れるものは取りますと言われました、手術後に傷口をあまり見てなくて
去年の終わりぐらいから鎖骨のあたりが痛みだしたので見てみたら
糸の玉が3つあります
取り切れなかったのはこれはミスではないのでしょうか?
今年の1月に病院に行って相談したらまた手術室で異物除去手術を
したら取れますと言われました
9月の手術の時に取ってもらえてたら3回目の手術をしなくてもよかったのにと
不信感を抱いています
よろしくお願いします。
(46歳 女性)

回答

手術でキズを縫合する時に、キズ痕をきれいにするために、
表面の皮膚だけでなく皮膚の下(皮下と呼びます)も縫います。
(鎖骨部はキズ痕がケロイド状になりやすいため)
恐らく皮下を縫った糸が出てきたのでしょう。
そんなにも珍しいことではありません。
飛び出しているところの糸を抜いてもらえばよくなると思われますが・・・。
(令和2年1月28日)

5086:脚の腫れについて

11月29日に浦十字骨靭帯剥離骨折の手術を受けました。一月を経過して退院しましたが、未だに膝、ふくらはぎが腫れています。
(70歳 女性)

回答

手術して6週間ぐらい経過しています。
術後3カ月間ぐらいは、腫れが続くものです。
腫れは気にしないで、リハビリを頑張って下さい。
(令和2年1月14日)

5085:顔面の打撲から瞼が腫れています

お世話になります。
金曜日の深夜に自転車で転倒し、右側顔面を地面にぶつけてしまいました。
おでこの生え際、目の下、鼻の下、鼻先に擦過傷ができ、瞼腫れています。
次の日、形成外科に行ったのですが、洗浄と軟膏、飲み薬を貰いました。
瞼が腫れるのが気になっているのですが、骨折等の疑いはあるのかが気になります。押すと擦り傷は痛みがありますが、特に骨が痛む感じはありません。
今、2日目です。
腫れが引かないようだと外科等の受診が必要でしょうか?
宜しくお願い致します。
(50歳 女性)

回答

顔のケガは、出血、腫れがひどいものです。
目のまわりがパンダのように丸く青くちることもあります。しかし、
10日から2週間すればよくなります。サングラス、マスクなどで
隠して下さい。直射日光をさけて下さい(キズ痕に色がつくこともあります)。
(令和2年1月14日)

5084:足首骨折。手術後のうっ血について

階段から滑り落ち左足首を2ヵ所骨折し、OR IF手術をしました。2週間後ギプスかをら装具に変更となり、現在、手術後4週目ですがまだ免荷中です。足を挙上してほぼ生活していたので、足首内側と足首後ろ側の内出血は残っていますが反対側の足と変わらないぐらいに腫れはほぼひきました。装具をつけて足を下ろす時はましなのですが、お風呂に入る時など装具を外して、足を下に下ろしていると足首下から皮膚が赤黒くなって痛くなるので、長く下ろす事が出来ません。足首の後ろ側も少し腫れてきます。足をまた挙上すると色も腫れも元に戻ります。来週から荷重予定なのですが、こんな状況で歩けるのか、また、足を下に下ろした時のうっ血も治るのか不安です。
(42歳 女性)

回答

骨折では、折れたところから出血して内出血で足が腫れ、それにともなって、
血流もわるくなります。このために、足を下げると、腫れが出たり、ジーンと
したり、青くなったりします。
足を冷やさないようにして足首や足指をしっかり動かして下さい。足首、
足指を動かすことによって血行もよくなります。腫れや変色もよくなります。
(令和元年11月15日)

5083:慢性疼痛

慢性疼痛は、痛みがなくなりますでしょうか?
(26歳 女性)

回答

どの部位の慢性疼痛かわかりませんが、慢性痛に適したリハビリ、
慢性痛に適応のある薬もあります。
整形外科で相談して下さい。
(令和元年10月7日)