5029:右肘頭剥離骨折

7週間程前転んで右肘頭骨折いたしました。整形外科にてレントゲン撮り添え木をしていただき手術を勧められ病院を紹介されました。
改めてCTを撮り結果、医師が手術しても意味がないとの事。添え木をそのまま5日目に取り外しあとは普通に過ごしてと言われました。リハビリを勧められ肩のマッサージを受けてます。骨は浮いた状態で痛みはまだあります。このままでいいのが不安です。よろしくお願いいたします。
(65歳 女性)

回答

肘頭には、肘関節を伸ばす筋肉の腱が附着しています(少し幅広い範囲で)。もしこの骨片が、この腱の附着部全体から離れたものなら、絶対に手術が必要です。手術の必要もなく、外固定(そえぎ)を外されたのなら、肘を伸ばす筋肉の附着部としての作用には余り関係ない骨折と判断されたのでしょう。
もう一度、最初の整形外科か大きい病院の整形外科でそのまま話されてはいかがでしょうか。
平成31年2月9日