5131:足首がグラグラ

お願いします。
2~3年前に右足首を強く捻挫して近くの整形外科へ行きレントゲンでは骨折はなく靭帯が縦に黒くなっている?と言われて2週間包帯固定をしました。

その後1年半前ぐらいから右足首の外側に違和感がありそれから徐々に足首が横にグラグラして不安定が強く感じるようになりました。
片足立もグラグラしてうまくキープできませんが、特に不安定な為から歩く時にグラついて捻挫しやすくなり自分でコントロールができなくなってきました。

今困っていること
①右足首がグラグラ不安定で歩行時気持ち悪さがある
②歩行時勢いつけないとうまく歩けない
(バランスがとりづらい)
③足首の負担を膝で代償しておりどちらも痛みがでやすい
※何種類かサポーターを試しましたが、むくみやすくずっとは装着できません

長文で申し訳ございませんがよろしくお願いします。
(30歳 女性)

回答

捻挫した時、足首の外側が腫れあがり、内出血があったでしょうか。
もし内出血がかなりあったのなら、足首を支えている外側のスジ(靭帯)が断裂していたのでしょう。
その場合は、その断裂した靭帯が完全にひっつく(つながる、癒合する)まで、きっちりと足首の動きを止める外固定(例えばギプス包帯)が必要だったでしょう。
靭帯が完全に切れていると診断がつけば手術をする場合もあります。
現在の状況は、切れた靭帯が“ゆるく”ひっついたため足首の関節の支持性(安定性)がゆるくなっているのでしょう。この外側の靭帯がゆるいと、足首の関節がぐらつく(不安定)、とくに足首を伸ばす位置にすると余計に不安定となり、グラグラ感がしますし、痛みも出てきます。平坦な歩道ならよいのですが、少し丸味の歩道では、簡単に捻挫しやすくなることが多いようです。
しばらくの間は、ハイヒールを履かないようにしましょう。
足首を外側(小趾側)に力を入れる運動をしましょう。
幅広いセラバンド(ゴムバンド)というものをスポーツ店に売っていると思います。両足を揃えて、両足をセラバンドで締めて足首を自分の力で外にまわす
(運動)、あるいは、バランスボード(といって、その上に立てばグラグラするもの)の上で足の運動をしてはいかがでしょうか。
(令和2年10月22日)