5148:親指の骨折

先週土曜夜、バレーボールを部活動の後で数人で自主練習してて左親指をサーブ時キャッチする際に打撃、すぐ冷やし突き指と思い本人も大丈夫というのでテーピングで患部保護して練習を行ってます。数日前より花粉症状あり内服薬服用してて眠気あり体調優れないまま部活動してましたのでケガの原因と思いますが帰宅してテーピングをはがし見ると赤黒く腫れ、痛みが強いので夜間救急受診→レントゲンにて骨折と診断されました。ロキソニン処方され翌日安静に過ごし月曜は紹介状持って整形外科受診→ギプス固定しました。
月曜の夜から37.7℃前後の微熱、火曜の朝も37.2℃なので整形外科再診。患部みましたが主治医は様子みましょうと一度外したギプス固定をして包帯して帰宅。翌日クーリングにて安静に過ごしますが夕方から朝方37.8~38.0℃。水曜日朝36.8℃下がりましたが喘息のかかりつけ医の内科受診して血液検査、4日目なのでPCR検査も行いました。白血球数値平均、ややのどが赤いと言われ抗生物質処方され帰宅、すぐ服用しました。
夜中までに38.3℃前後、現在クーリング中36.6℃です。熱の原因がわかりません。
(14歳 男性)

回答

発熱と親指の骨折とは関係ありません。
内科の先生に発熱の原因を診断してもらって治療して下さい。
(風邪または扁桃腺炎でしょうか?)
(令和3年3月5日)