Q&A」カテゴリーアーカイブ

5151:足首 しびれ

もともと腰が悪く 四日前から痛みがでてきた 次の日痛みがあるので 整形で注射をうってもらった 二日ご朝足首が上にあがらなくなった
それで整形外科でmRi腰のたとってもらったが そんなにひどくないと診断されて 薬でメチコパール0.5 と痛み止めをもらった 1日飲んでみたがまだ足首が動かない このまま 動かないじゃないか心配です。
(48歳 男性)

回答

手術が必要かもわかりません。
撮像してもらったMRIを取り寄せて、大きい病院の整形外科を至急受診して下さい。
(出来れば現在の主治医に紹介状を書いてもらって下さい。
そして、しかるべき医師(脊椎脊髄病専門医)を紹介してもらって下さい)
(令和3年3月16日)

5150:左足が激痛

半年前から左足に違和感を感じ今は 激痛を感じています。
整形外科に受診してレントゲンは異常なし。
痛みは日常生活常にある。
MRI検査腰をしたが、異常なし。
足の痛み原因不明。治療方 電器をあてるか痛み止め注射しか、ない。経過観察。
膝上辺りから痛みは、強く感じるが、全体的に痛みあり。
過去に左足膝半月板骨折と、大腿骨骨折をしている。
リハビリして完治している。
(35歳 女性)

回答

足といった時、学問的には足首から先(遠位部)を言います。
多くの一般の方は、「足」といえば、ももの付け根の関節(股関節といいます)から足の指先までを意味していることが多いように思います。
ところで質問者の「左足」はどの部分でしょうか。
安静にして痛いのか、動けば痛いのか、その部分を押さえれば痛いのか、歩けば痛いのか・・・など具体的な痛みを教えて下さい。
(令和3年3月10日)

5149:一過性骨頭萎縮症

1月末頃から右側の腰、股関節、太もも、膝が痛くて整形外科を受診しました。
レントゲンでは骨に異常なしとの事でしたが
痛み止めで様子見ました。
その後症状は悪化で痛みも歩行中や夜中の就寝時にも痛みました。MRIで股関節の骨頭の周囲が白くなり、先生は水が溜まっているとの回答でしたが、血液検査では炎症・リユウマチの値は異常値ではありませんでした。
その後、一過性骨頭萎縮症との判断をされました。痛み止めを飲用しながら数カ月自然治癒を待つしかないとのことですが、この病名が本当なのか不安です。別の先生のご意見を聞きたく送信しました。
参考として体重は50歳代から13キロは増えてます
この病名なのかと、生活するうえでの注意点をお願いします。
(65歳 女性)

回答

妊娠後期の女性、中年男子にみられる股関節痛と跛行を来す疾患です。
レントゲンでわかることもありますがMRI撮像すればもっとはっきりします。
原因不明ですが、数ヵ月で(多くは6ヵ月以内)に治ります。
同じような病気で大腿骨頭壊死症という病気があります。これでなかったら心配ありません。
(令和3年3月8日)

5148:親指の骨折

先週土曜夜、バレーボールを部活動の後で数人で自主練習してて左親指をサーブ時キャッチする際に打撃、すぐ冷やし突き指と思い本人も大丈夫というのでテーピングで患部保護して練習を行ってます。数日前より花粉症状あり内服薬服用してて眠気あり体調優れないまま部活動してましたのでケガの原因と思いますが帰宅してテーピングをはがし見ると赤黒く腫れ、痛みが強いので夜間救急受診→レントゲンにて骨折と診断されました。ロキソニン処方され翌日安静に過ごし月曜は紹介状持って整形外科受診→ギプス固定しました。
月曜の夜から37.7℃前後の微熱、火曜の朝も37.2℃なので整形外科再診。患部みましたが主治医は様子みましょうと一度外したギプス固定をして包帯して帰宅。翌日クーリングにて安静に過ごしますが夕方から朝方37.8~38.0℃。水曜日朝36.8℃下がりましたが喘息のかかりつけ医の内科受診して血液検査、4日目なのでPCR検査も行いました。白血球数値平均、ややのどが赤いと言われ抗生物質処方され帰宅、すぐ服用しました。
夜中までに38.3℃前後、現在クーリング中36.6℃です。熱の原因がわかりません。
(14歳 男性)

回答

発熱と親指の骨折とは関係ありません。
内科の先生に発熱の原因を診断してもらって治療して下さい。
(風邪または扁桃腺炎でしょうか?)
(令和3年3月5日)

5147:足首が左右同じ角度で上がらなくなった

一週間ほど前から右足首が左足首と同じ角度まで上がらなくなりました。指は自力で同じ高さまで上げられますし、指の間を触っても鈍いといった感じはありません。
ただ、動かしていると親指の中足骨と楔状骨の境目辺りが痛くなり脛の筋肉や脹脛がすぐに疲れてしまいます。
事故で故障したとかでもなく突然このようになったのですがこのような症状も腓骨神経麻痺でしょうか?
(24歳 男性)

回答

腓骨神経麻痺は否定できないと思います。
“爪先立ち”あるいは“かかと歩き” (かかとだけで歩く)で歩けないようでしたら整形外科を受診して下さい。
(令和3年3月2日)

5146:膝の痺れ

膝の皿を割ってしまい、一年前にワイヤー手術。
今月、ワイヤーを取る手術をしました。
部分麻酔をしたのですが、麻酔医が、かなり時間がかかり、何度も刺し直ししていました。

術後、今まで無かった痺れが。
この症例では、良くある事なのか?
または、麻酔による可能性があるのか、伺いたいと思います。
よろしくおねがいします。
(56歳 女性)

回答

今、痛みが残っているのは局所麻酔の針のあとの痛みではないでしょうか。
抜釘後2~3週間すればよくなります。
よくならなかったら、主治医にご相談下さい。
(令和3年3月2日)

5145:10年前の左足の骨折

10年前に自転車に乗っている時真左から車に当てられ、そのまま病院に運ばれ手術をし3ヵ月入院しリハビリも行い先生からも完治したと言われました 勿論、違和感はあり走ったりは出来ませんでしたが普通の生活は送れてましたが3年程前から痛みが出だしたのでレントゲンを撮ってもらいましたが別に異常は無いと言われましたが歩くのも辛いので痛み止めのトアラセットを飲んでいますが、ましにはなりません 痛みの原因も治療法も分かりません 宜しくお願い致します
追伸 左足の手術の時左臀部から太ももにかけてボルトが一本と膝下からもボルトが一本入っています 足首は粉砕骨折でした
(71歳 女性)

回答

足首の骨折で粉砕骨折なら、10年の間に変形性足関節症となり足首の動きが低下し、
腫れたり、痛みがでたりします。治療もかなりむつかしいと思います。
我慢できないようでしたら、関節内の注射・手術などもありますが、まず主治医に相談してみて下さい。
令和3年2月24日

5144:半月板損傷

4か月前に転倒してから、右膝に痛みがあり、MRIで検査を受けたところ、右内側の半月板が裂けている状態との診断でした。医師は手術するかどうかは症状次第とのことで、現状は平地を歩くには不都合はなく、長く階段を使うと内側に鈍痛がでます。痛みはこのまま無くなる可能性もあるが、痛めた半月板の部位は、そのままくっつく可能性は低いと言われました。そこで質問ですが
1 半月板損傷の手術は、行えば膝の老化が進行するため、なるべく避けたほうがよいと本で見ましたが、なるべく避けて、痛みが消失する可能性に賭けた方がいいでしょうか。
2 医師は手術するなら、摘出しないで縫えるなら縫いますと言われましたが、半月板の縫合は早く手術しないとできなくなるものでしょうか?しばらく様子を見て、症状が改善しない場合の1年後とかに手術したら、縫合しにくくなるものでしょうか?
(46歳 男性)

回答

1.膝半月板というものは、膝関節の屈曲、伸展、回旋(膝を完全に伸ばす時、屈伸だけでなく捻じれのような動きがあります)
時に、機械でいうパッキンのような役目をしています。
パッキンが傷んだまま、膝を酷使すれば、半月板だけでなく、膝関節内の大腿骨と脛骨の表面を覆っている軟骨を傷つけて、膝関節の変性を早めると思われます。膝をピーンと伸ばす時に痛みがあるようなら手術も考えるべきでしょう。

2.46才という年齢を考えれば半月板の弾性が落ちていると思われます。膝の屈伸時、特にピーンと伸ばすのに障害があるなら、早めに手術をするのも一方法です。また手術は裂けた部分を縫合するのが最良と思います。
手術が必要かどうか(手術適応)は主治医の意見に従って下さい。
令和3年2月10日

5143:剥離骨折後の回復期について

足首の剥離骨折からちょうど2ヶ月です。
(腓骨遠位端&立方骨の剥離骨折、靭帯損傷もあり。シーネギプスは3週間しました)

まだ足首が少し硬いので、階段を下りるときは心許なく、平地を歩くときも体が少し横に揺れる感じです。
また、夕方になると足首から先が浮腫み少し痛みも出ます。
車通勤&デスクワークで歩くことは少なく、今はたまにスーパー内を歩く程度です。
主治医からは「腫れや浮腫みが出るうちはあまり歩かないように。足首も力を入れたりマッサージしたり等の負荷をかけないように。足指だけは動かす方がいい。脚のことより上半身の姿勢を気をつけるように(背中や腰の張りが、股関節→脚全体→足首の動きと影響するから)」と言われました。
しかしこちらのQ&Aでは、よく歩いたり脚を動かしたりマッサージ等も良いようなアドバイスがあります。
回復のためには、マッサージやストレッチをしたり歩いて筋力をつけることが良いことのようにも思うし、腫れや痛みが少しでもあるなら大人しくしてるべきというのも正しいようにも思います。
もう、どうするのが正しいのかわからなくなってきました。
アドバイスをお願いします。
(58歳 女性)

回答

関節をケガした後の腫れや痛みが軽くなるのには、時間が必要です。その期間、じっとしていては、関節の動きの回復がおくれ、筋肉もその機能の維持が低下します。
動かしてもよいと診断を受けたのなら、積極的に動かすことが有利だと思います。腫れや痛みが
ひどくなるようでしたら足首のサポーター(包帯固定でも可)を装着しましょう。
痛みがでるようでしたら歩く距離を減らして、足首に体重をかけないで自分の力でよく動かす練習をしましょう。
冷やすことは腫れによくありません。
頑張って下さい。
(マッサージは必ずしも必要ありません)
令和3年2月1日

5142:腓骨神経麻痺?

右足が背屈できません。指は左足と同じ高さまで上げられるのですが足を上げようとすると親指側の足の甲でロックされた感じになり左足と比べると少ししか上がりません。
直前に怪我をしたというわけでもなく1ヶ月ほど前に突然上がらなくなりました。
一応病院行き腓骨神経麻痺と診断されたのですが特に検査を行ったわけではないなと腓骨神経麻痺は指も上がらないと調べてみたら出たので若干不安です。本当に腓骨神経麻痺なのでしょうか?

(22歳 男性)

回答

自分の力で上に向かないのは足首だけでしょうか?親指は十分に上に向くでしょうか。
足背で親指と第2足との間の水かき部分が触って鈍くないでしょうか?
以上の症状があれば左下垂足(腓骨神経麻痺)です。
筋電図検査をすればよくわかります。
なお、発症原因は熟睡して(酩酊して?)足を外向きに長時間寝たことも考えられます。
寝た位置で足を外に向けると、膝の外側を押さえつけて腓骨神経をおさえるようになるからです。
(令和3年1月25日)