5068:膝蓋骨骨折

4月5日に左膝蓋骨骨折の手術後
2ヶ月が経とうとしています。
膝の曲がりは120°(自力で110°)まではりはで曲がっています。
椅子に膝を曲げて座っていると痛くなってきます。その場合、どのようにすればいいのでしょうか?
(56歳 女性)

回答

膝の筋力を鍛えるリハビリはやっているでしょうか。
腫れたり、熱をもっていないでしょうか?
骨折を固定している針金などが皮膚にあたっていないでしょうか。
主治医にお尋ね下さい。
(令和元年6月5日)

5067:股関節の痛みについて

1ヶ月程前位からうつ伏せで寝転がった際や和式のトイレをする際に右足の股関節が痛むので右足をかばい左足に重心をのせています。
また、最近は、車の乗り降りの際にも、たまに痛みがあります。
これは何か病気でしょうか。
(23歳 男性)

回答

何かの病気かもわかりません。
整形外科を受診して下さい。
(令和元年6月5日)

5066:仰向けに寝ると、背骨が鳴ります

平らな畳や、フローリングなどの床に寝たりすると、背骨がぼきっと鳴りずれていた背骨がハマる感じで音がなります。
あまり痛みはありません。
自分は、背中が凄く固いとマッサージとかの人に言われます。
背中が猫背で、姿勢が悪いです。
音が鳴るのは、背骨とか変形があるのでしょうか?
最近、頭痛がひどいです。
(51歳 男性)

回答

残念ながらこのようなことは、経験がありません。
年齢を重ねられて、関節とかスジが硬くなりその擦れる音ではないでしょうか。
(令和元年5月29日)

5065:有痛性外脛骨

1年前から、左の有痛性外脛骨でインソールを作り、体育はストレッチとか以外は見学状態。
1年たっても治りません
痛いのは毎日ではありませんが、よく歩いた時などは痛みがでます
逆に何にもない時も、起床時でも痛い時があるようです
来年から中学生
体育もずっと見学になるんだろうかと。このような状態をずっと続けるものなんでしょうか
(11歳 女性)

回答

外脛骨は足の舟状骨という骨の過剰骨で扁平足によく合併します。
もとの足舟状骨とこの過剰骨は線維性にひっついていますが、この連続性にストレスが加わると痛みがでます。
足部の筋肉を鍛える必要があります。インソールをつけてスポーツをするとか、裸足で動き回るのもよいと思います。つま先で歩いたり、踵で歩いたり、積極的に足を鍛えましょう。
(令和元年5月25日

5064:股関節の痛み

42歳女性です
8年ほど前からたまに、股関節に痛みがある時がでてきました。湿布をすると一時的に治りの繰り返し
ここ1年ほど前から1ヶ月に2度ほど痛みのピークがあり5日程でよくなりの繰り返し
整形2軒まわり、レントゲンMRIしましたが、特に異常なし
半月前にあまりにも痛くなり、歩けなくなるくらいでした。痛みも引かず三軒目に行ってMRIとると、股関節唇損傷といわれました。その日はステロイド注射しました。あまり効果なかったです。まだ手術にはもったいないとのこと。トラムセット服用していますが、眠れないくらい痛かったりします
足を開閉しても、太ももや膝まで痛くなったりして、股関節だけでないとこまで痛くて、どこの痛みかわからないくらいです
こんなに痛いものなんですか?リハビリにくるようにいわれました。遠方のため1週間に一度しか通えません。
このままよくなるのでしょうか
不安です
(42歳 女性)

回答

股関節唇の障害かもわかりませんが、年齢からいって「一過性大腿骨頭萎縮症」という疾患もあります。
MRIのT1強調画像あるいはT2 STIR像でわかることがありますが、もう一度整形外科で診断してもらって下さい。
(令和元年5月25日)

5063:五十肩

昨年9月ごろから左肩に痛みが出て、上げたり力を入れたりすると痛くなりました。3軒ほど病院でMRIやレントゲンを撮って診てもらいました。五十肩と診断されましたが痛みをなくす有効な処置に遭遇できず、毎日痛み止めを飲みながら痛みとともに生活している状態です。
痛みが無くなる方法というのはないのでしょうか。(50歳 男性)

回答

五十肩の私の治療の原則は、温熱療法と運動療法です。それに痛みがきつい場合には1~2回肩関節内に注射します。毎日鎮痛剤が長期間にわたって必要なのは、少々異常です。整形外科でよく相談してみて下さい。
(令和元年5月25日)

5062:肘を強打 ひびが入りました。

4日前に足が滑って左側を強打しました。
なぜか痣は出来ていません。
肘の曲げ伸ばしは出来たのですが、鈍い痛みがあったので念のため整形外科に行きました。
レントゲンではわからないかったのですが、
CTではヒビか入っていると言われました。
固定はせず湿布をして三角巾で吊っていて。と指示されました。
数日間三角巾をしてますが、固定されてないので
家事や仕事で動かせる範囲で動かしてしまったのですが、だんだん指を曲げようとすると肘に痛みが走るようになって来ました。
これは動かしてしまったからか、それとも強打しヒビが入っているからなのか分からず不安です。
固定はしなくてよいと言われてますが、
固定してもらう方が良いでしょうか。
(48歳 女性)

回答

動かして痛いのなら簡単な固定(例えば包帯固定など)されてはどうでしょうか。
(令和元年5月21日)

5061:脊柱管狭窄症

母が脊柱管狭窄症です。手術以外の治療はありますか?
手術した場合入院は何日ぐらいでしょうか?
(46歳 女性)

回答

脊柱管狭窄症の治療には、手術だけでなく、手術しない治療法もあります。

1.日常生活の姿勢の注意
体を反らすことが悪いので、リハビリで姿勢の矯正などしますし、毎日の姿勢への配慮も必要です。

2.良い姿勢のためにこの病気にあった腰椎コルセットを装着します。

3.リハビリ
腰の体操

4.薬物治療
脊髄神経への血流の流れが阻害されるという理論により、血管を拡張させる薬を使います。

精しくは主治医にお尋ね下さい。
※手術をした場合、リハビリを含めて2~4週間です。
(令和元年5月20日)

5060:両足踵骨骨折

前回も質問したのですが足首の痛みが取れません。その為、あまり歩けません。
拘縮もしているようです。それでも無理矢理歩いた方がいいですか?
骨の萎縮は歩いていると治りますか?
痛みも歩いていればなくなりますか?
詳しく知りたいです。よろしくお願いします。
(42歳 女性)

回答

前回意見を申し上げたように、まず“腫れ”をとらねばなりません。この“腫れ”は骨折したことにプラス、自律神経の不具合によることも多いと思います。
先日お話ししたように、上記症状をとるため(痛みをとるため)には足を温めることと、足首や足指の運動をして、筋肉を動かすことです。
靴に靴底(足底板、病院で処方してもらって下さい)とか、ラバーなどを敷いて歩いてみて下さい。
歩くことも大切です(痛みに耐えられる程度に)。
いずれにしろ、主治医と治療についてよく相談してみて下さい。
(令和元年5月16日)

5059:胸鎖関節炎原因

整体で骨盤を強く押されてから、右鎖骨あたりが痛み、整形外科で触診段階で、胸鎖関節炎と診断。1週間ステロイド5mg /1日2回を1週間限定にて服用。若干、引いた位で、左側に も痛みがでて、原因を知りたいです。また、少し歯茎の一部が腫れて、歯周病菌が体内感染したからなのか、色々な心配と今後の治療方法が知りたいです。湿しんは、ありません。
(62歳 女性)

回答

肩関節を動かすと、鎖骨も同調して動きます。
鎖骨の外側の肩鎖関節、鎖骨の内側の胸鎖関節も同時に動きます。この鎖骨の両端の関節は加齢などのために、大なり小なり変形しています(ちょうど膝の変形性関節症のごとく)。
そこへもって、腹臥位になって骨盤を中心に押さえつけられたため、肩関節あるいは(または同時に)鎖骨にも強い力が加わり、鎖骨が強制的に動いた—-即ち、胸鎖関節へ、無理なストレスが加わり関節痛が発症したものです。
心配なものではありませんが肩を90°以上挙げないようにしておいて下さい(余り長期間動かさないと五十肩様症状がでますよ)。
なお、骨盤矯正と称して、歪みを治すといって骨盤の所を強く押したりする方法があるようですが、骨盤の骨と骨を結合しているスジ(靭帯)は強力で、人間の手で押したり、引っぱったりしても骨が動いて矯正されることはありません。
効果があったと感じるのは、主に押さえることによる、マッサージあるいは指圧効果です。
歯周病は、歯科で相談して下さい。
(令和元年5月11日)