病気のQ&A

病気のQ&Afaq

整形外科の病気についての質問に、竜操整形外科の医師がお答えします。

5187:足指の打撲について

2021/06/26更新
今朝、足指を硬いものにぶつけて、痛くて、そろそろとしか歩けなく、骨折だと思い整形外科に行きレントゲンを撮りましたが、レントゲンでは折れてるようには写ってませんでした。でも指の真ん中は紫色で腫れ上がってきました。レントゲンでは、骨折後4,5時間後だと折れていても映らないのでしょうか?それとも、打撲でも、紫色に腫れたりするのでしょうか?(実は、過去にも2度足指を骨折した事があり同じように紫色になった気がします)
 
(62歳 女性)

回答

骨折は、折れた時からすぐにレントゲンに写ります。
レントゲンで骨折が無かったとのことですが、稀には第1回目で骨折が無くとも、
そのうち骨折部が少し動いて、レントゲンではっきりすることもあります。
痛みが続くようなら、もう一度レントゲンを撮ってみて下さい。
それと打ったところがひどく腫れて内出血しているとのことですが、打撲によっては
このようになることもあります。特に血液サラサラ (血液の抗凝固剤)を服用されている
場合には、思いがけず、ひどい内出血も起こります。
痛みや腫れが続いているなら、もう一度整形外科(主治医)で診察を受けて下さい。

(令和3年6月25日)