病気のQ&A

病気のQ&Afaq

整形外科の病気についての質問に、竜操整形外科の医師がお答えします。

5200:ギプス固定期間と足指ビリビリ感

2021/07/27更新
6週間前に右足首内果骨折と右外踝捻挫と診断され外踝に水膨れがありシーネ固定2週間➡水膨れ箇所に薄い皮膚が出来てきたから全周ギプス固定2週間➡順調だけどもう2週間固定したいからとシャーレ固定➡シャーレ固定にしてから足首後ろが針金が食い込んでるような痛みと外踝(水膨れがあったところ)がシャーレが当たる痛みだけじゃなく、ガーゼが触れるだけでビリビリ電流が流れるような接触性疼痛。我慢できず10日目で病院に行きドクターにシャーレを外して装具にできないか相談する。レントゲンで仮骨らしきものができつつあるそうだが念のためにもう2週間シャーレ固定をすると言われた。痛くて無理と訴えたら、シャーレに綿をいっぱい詰めるから痛くないはず。それでも固定が嫌なら好きにすれば!と、投げやりに言われました。ドクターがもう2週間シャーレ固定が必要というのに、好きにするのは怖くてできません。
仕方ないので試行錯誤色んな方法を試し、全く動かない時だけシーネの包帯を外しシーネの上に足を載せてジッとしており、寝るときは痛い部分に綿を詰め、外踝はシーネに全く当たらないように包帯もその部分だけ穴をあけています。
骨折してからシーネとギプス固定が8週間になります(次回診察までで)ネットで他の方の保存治療固定期間を見ると1か月程度の方が多いです。8週間も長いのでは?
シャーレに変わって内踝(骨折箇所)にロキソニン湿布を貼ったら内出血の色が引いてきたので数日貼りつづめました。
骨折してからずっと足指の痺れ感かありましたが、ここ数日前からはビリビリ電流が流れているような感じに変わっています。足根管症候群の症状に似てたので足の裏にもロキソニン湿布を貼っってしばらくしたらビリビリが強くなり範囲も広まりました。(踝と足裏に貼る)怖くなってロキソニンを全て剥がし、痛み止めを服用し眠りました。
翌朝ビリビリ感が消えていましたが、今は少しだけビリビリと最初の頃からの痺れ感が少しあります。
激しい電流ビリビリは治まっているように思えます。
内果のロキソニン湿布がビリビリの始まりで、足裏のロキソニン湿布追加で激しいビリビリになったのでしょうか?
腫れと内出血は、内側(骨折側)は少しになり、外側踝周辺は腫れと黒紫の色が多いです。
 
(63歳 女性)

回答

①ギプスは膝上から巻いてありますか?
膝下でも膝下の外側にギプスの端っこは当っていないでしょうか。
足の親指が自分の力で十分に上に向くでしょうか。また、足の親指と第2趾の間(いわゆる“水かき”部分)がさわって鈍くないでしょうか。
これらの症状があれば、腓骨神経という神経が押されています。すぐギプスをとりましょう。
②ギプスのあたりによる痛みも考えられます。綿を部厚くするか、ギプスをとりかえてもらうのがよいでしょう。
※もう一度、主治医とゆっくり話し合ってみて下さい。
(令和3年7月26日)