病気のQ&A

病気のQ&Afaq

整形外科の病気についての質問に、竜操整形外科の医師がお答えします。

5251:抜釘手術

2021/11/26更新
24歳の男性(息子)です。
昨年の12月に左手首を骨折してプレートとボルトで固定する手術をうけました。
骨折も良くなり固定手術する前からプレートの抜釘をすることを希望していたので、昨日抜釘手術をうけました。
手術後の説明ではボルト(釘)7本でプレートを固定していて、6本は抜けたが残りの1本がどうしても抜けないのでプレートを外すことが出来ないと言われました。どうやらビスの頭がナメってしまい回らないようです。
無理にやると骨が砕けることがあるかもということで、ビス1本、プレートはこのまま取らないことにしたと手術した先生から説明されました。
除去を希望していたので、とても残念で、また今後一生このままかと思うと心配でなりません。
このままもう除去するすることは出来ないのでしょうか?
また今後問題はないのでしょうか?
 
(53歳 女性)

回答

まことに残念です。ビスのドライバーの入る孔が、ゆるくなったのでしょう。それをとる器械もあるはずです。
大きい病院(あるいは大学病院)で、相談してみて下さい(できれば、今の主治医に紹介状を書いていただいて下さい)。
(令和3年11月26日)